青汁と有酸素運動のダイエット

MENU

ダイエットで痩せたい人に野菜ジュースよりも青汁がおすすめな理由

青汁をこれから飲もうと考えている人達の中には、健康面だけでなく自らの体重をスムーズに減少させて行く為に、ダイエット効果も期待している方々がかなり沢山いるかと思います。
便秘勝ちの人などは青汁を摂るだけでも、便通が促されてポッコリお腹の解消にも期待できますが、ただ痩せるのではなく、「キレイに体を引き締めたい」と考えている人たちにとっては、ただ青汁を飲むだけよりも有酸素運動やスポーツなどを積極的に取り入れる方がダイエット効果をさらに実感する事が出来るのだと言えます。
青汁は様々な栄養を1杯に凝縮しているので、ただでさえ過酷なダイエット生活を、上手く力強くサポートしてくれて、頼れる味方になってくれます。
ほとんど気にしている人々はいないかと思われますが、青汁自体は、元々野菜の部類に属しています。
健康的な身体を、常にキープしていく為に、野菜ジュースを優先的に飲み続けている人には、「青汁は本当に安全なのだろうか?」などと、イマイチよく把握出来ずに、疑問に思っている方が、多くいらっしゃるかも知れません。
しかし、野菜ジュースとは、コップ1杯当たりのカロリーが、実は意外に高かったりします。
野菜ジュースの中には、砂糖や食塩などが添加されているものもあるため、運動を全くやっていない状態であれば、余分な栄養分となってしまい、ダイエットにはあまり適していない飲み物だと言えるでしょう。
青汁は野菜ジュースよりも、明らかにカロリーが低い為、ダイエットする時は、青汁を積極的に飲むようにしてみて下さい。


私の《青汁+有酸素運動》ダイエット実体験

私は今の会社で働くようにになってから、食生活が不規則になり事務職なので座りっぱなしなのもあり体型が崩れてしまいました。
そこで、ダイエットを始めました。それはウォーキングです。ウォーキングは有酸素運動ですので、痩せやすい体作りができます。
さらにそこに、ウォーキングの前に青汁を飲むことにしました。青汁には、カリウム、カルコン、食物繊維が豊富に含まれており、デトックス効果が高くなります。
ウォーキングの前に青汁を飲んで、たくさん汗を掻くことにより、デトックス効果が倍になり、体の中の老廃物や毒が出され、痩せやすく健康的な体になります。
効果はあり、青汁と有酸素運動の併用を行い始めてから、痩せ始めました。後々知ったのですが、青汁には、便秘の改善もあり、便秘気味だったので、便秘も改善され、毎日便が出るようになり、余計にダイエット効果を実感したのかもしれません。
これからも青汁と有酸素運動、ウォーキングを続けて、ダイエットに邁進していきたいと思っております。